美しい肌は永遠の憧れ・・・当サイトはそんな美肌美人を目指すアナタを応援する美容・エステの情報サイトです!!


素肌美人を目指す

美容とは お肌のしくみ肌質について 混合肌脂性肌









蝶左


お肌のしくみ

蝶右

お肌の構造は、3階層になっていて、その「層」によって美容に関する項目が変わります。
「表皮」 「真皮」 「皮下組織」の3階層です。
3つの層を作る細胞は、まず「皮下組織」で作り出されてます。その後、時間をかけて
上層に押し上げられ、「真皮」を形成し、らに押し上げられて「表皮」となって
最後には角化して角質層を形成しています。
古くなった角質層は、垢となって体外に排出されます。


皮下組織とは

この層には毛細血管があって、肌の明るさ、つまり透明度に関係しています。
この透明度は、毛細血管の流れる血液により左右されます。
血行がよければ、透明度の高い肌になって、逆に悪ければ、黒ずんだ肌になって
しまいます。この「皮下組織」はの源になる層です。
ここをまずは透明感のあるものにしなければなりません。
「血行を良くすること」これが透明感のある肌への第一歩です。

・暖かいものを食する
・お風呂に浸かる
・唐辛子等の香辛料を食べる

など日々の暮らしから改善していきましょう。


真皮とは

この層は、肌のハリ・弾力の源となっていて、厚さは表皮の10倍で平均約2ミリ
あります。発汗により老廃物の排出を行い新陳代謝をつかさどっています。
弾力、肌のはりに関係のあるコラーゲンやエラスチンが存在しているのもこの層。
コラーゲンは細胞間にあり、網目のようになっていて、丈夫で弾力があるので
細胞が離れないようなっています。
コラーゲンは化粧品に含まれている事もありますが、残念ながらお皮膚から吸収
することはありません。
エラスチンはコラーゲンの間で伸縮して、バネの役目をしてます。エラスチンが古く
少なくなると、シワやたるみの原因になりますので、これもとても大切です。

蝶左


美ケア

蝶右

美容の為のベストなスキンケアを探すのは意外と難しいことです。
肌の知識を得た上で、洗顔や化粧水選びを通販で始めましょう。


表皮とは

この層は、表面にある部分です。表皮には良く耳にする「角質層」があります。
表面は皮脂で覆われていて、水分の蒸発を防ぐなど色々な役割を持っています。
そしお肌のみずみずしさに関係している層です。
角質は水分を蓄えている箇所なので、肌のみずみずしさには、角質に水分を
含ませることが必要です。しかし角質の水分は、紫外線などで非常に減少し
やすくなっています。
角質に水分を補給するには、肌に水分を浸してパッティングすることがおすすめ!
そして、肌の透明度を保つには、角質が厚くならないようにする事が大切です。
角質の厚さは、「加齢」「肌をこする」「肌を削る」等により起こりますので
毎日のケアが大切です。
肌トラブル、頑固な大人のニキビでお困りの方は自然派化粧品AQUAVIを
試してみませんか?ミネラルカクテルと複合酵素で肌サイクルを整え、
生まれたての健康な肌へ導きます。


お肌の一生は28日!

表皮の細胞は、基底層で細胞分裂によって生まれます。
そして、有棘層と顆粒層を経て角質層まで達するのに14日間、さらに角質層で
角化し垢となって剥がれ落ちるまで14日かかります。「お肌の一生は、28日」
というわけです。但し、この周期は若くて健康なお肌の一生(新陳代謝)です。


皮膚の役割その1 (外界からの刺激を防ぐ)

皮膚の一番重要な役割は、外界からの刺激を防ぐ最前線であるということです。
皮膚の表面は、弱酸性(pH4.5〜6.5)の皮脂膜で被われ、細菌やカビの繁殖を
抑えて体内に侵入できないようになっています。
また、一番外側の角質層は、角質化した硬い細胞が何層にも重なっていて
物理的な刺激からも保護するようになっています。


皮膚の役割その2 (体温調整と排泄作用)

皮膚には体温を一定に保つ働きがあります。気温が高ければ、真皮の毛細血管が
拡張して発汗を盛んにし、汗が蒸発するときに気化熱を奪い体温を下げます。
気温が低いと反対に収縮しくれます。

皮膚の役割その3 (感覚作用)

皮膚には温感、冷感、痛感などの感覚器としての働きがあります。

Favorite

コレクションケースの購入なら
http://tomeido.com/size_kettei.html















 

 

 

Copyright (C) 2008 素肌美人を目指す  All Rights Reserved